雛人形親王飾りの魅力や種類説明。ひな人形の豆知識

お問い合わせ連絡先
平日10:00~18:00まで
FAX:079-422-1686
MAIL : honten@jinya223.com
(メールは24時間365日受付)

雛人形親王飾りのご紹介ページ

まず、お内裏飾りセットのご紹介をします。

基本的に台は木製段が多いです。伝統的な毛氈飾りも人気です。(最近はコンパクトな収納タイプもございます)

お内裏雛、豪華な本袋帯の衣装を着たセットや

正絹(シルク)・友禅染・化繊など様々な生地・色合いがあります。

かわいいふっくら顔のお雛様や凛とした表情の顔のおひなさま。



飾る向きは、関東雛・京雛でお飾りされる位置が左右違います。

現在は色々とデザインが異なるお雛様が多い中、

日本の古典的なお飾りから洋風なインテリア的な金襴を使用した初節句飾り、

木で彫ったお内裏雛・キャラクターなど、お雛様の中でも一番豊富な種類があるタイプです。



平飾りタイプ



三段飾りと比較すると、平置きタイプは設置の場所が小さいく、生活の空間で楽しめます。

飾り場所が近い為に屏風の色鮮やかさに拘られるお母様もいらっしゃいます。 ケース入リや木目込みのお内裏雛以上の大きさが立派です。

写真映えします。塗りの段を選ぶとより豪華になります。

名前の旗を追加がおすすめです。お子様のお誕生の記念になります。

木目目込みタイプには使用しにくい豪華な帯地や刺繍の衣装が可能です。

道具類も木製が多く、日本の職人の粋を感じるセットです。

飾った感は十分にございます。

ケース飾と違いお子様やご家族様・お兄ちゃん・お姉ちゃんが

一緒に時間を過ごし、手に取ってお飾りできます。

飾りながら、人から人日本の文化や歴史のお話も出来ます。





収納飾りタイプのお雛様



最近、人気の初節句セットの一つです。

台座に中に入るため、小さく片付けれるイメージ。

床がないので、板間に直接置かず一段高くお飾りいただき、上品に飾れます。

魅力ポイント



七段十五人・三段五人と違い一般的にお内裏雛と台屏風・雪洞(コードレス)・お花(桜・橘・紅梅・白梅)・御雛道具(三方・菱餅・丸もち)のセットです。

金額(価格)的にはリーズナブルになります。



トップの製作技術の有名作家品や衣装の材質・素材が本袋帯地・刺繍などですと金額は驚く程、高級になります。京の匠の有職お雛様もその一つです。

有名ブランド人形メーカー久月・吉徳大光など。

男雛と女雛のセット品ですので、お飾り方法は簡単です。

大きさサイズにもよりますが、コンパクトなスペースに収納可能な節句用品です。

桃の節句が近づいて急遽にお飾りも可能です。



魅力ポイントとデメリット



金額(価格)的にも、一般的にケース飾よりも高額なプライス表示になります。

発送の送料等も木目込み人形に比べると高くなります。(送料無料のお店やサイトもあります)

ガラスケースに代表されるケース飾りと違いホコリ等が気になります。

道具類を収納するのに手間がかかる。

子供に壊しそう。

ケースでは物足りないと感じられると、最適なセットです。

 
>>HOME   >>ご利用規約   >>特定商取引に関する法律に基づく表意   >>個人情報のお取り扱い