雛人形三段飾りの魅力説明。ひな人形の豆知識

お問い合わせ連絡先
平日10:00~18:00まで
FAX:079-422-1686
MAIL : honten@jinya223.com
(メールは24時間365日受付)

雛人形三段飾り(5人)の魅力と悩みどころ



一言で三段飾りは、親王飾りやケース入のお雛様より 断然、存在感のある初節句飾りです。

まず、お雛様段飾りセットのご紹介をします。

基本的に台(段)は組立式(最近はコンパクトな収納タイプもございます)

最上段に座られるのがお内裏雛、豪華な本袋帯の衣装を着たセットや

正絹(シルク)・友禅染・化繊など様々な生地・色合いがあります。

かわいいふっくら顔のお雛様や凛とした表情のおひなさま。



飾る向きは、関東雛・京雛でお飾りされる位置が左右違います。

三人官女が中央段に飾ります。

諸説ありますが、モデルが官女にはあります。

お母さん、このお人形まゆがないよう・・・



会ってますよ

3人の真ん中には眉を剃ったお顔のお人形は既婚者なのよ。

昔は結婚すると眉を剃ったんだって

ふうんそうなんだ。



最下段には雛道具とお花を飾ります。

御飾り方法や詳細は冊子等をご利用しますと五(段飾り)はスムーズに飾れます

取扱説明書が紛失された場合は、ご注文して購入したお店に問い合わせてください。

三段五人?親王?ケースどれにしよう・・・

三段飾りと親王セットの魅力とデメリットのご紹介



一)3段5人飾りの魅力

豪華です、親王飾り・ケース入より一般的に大きさが立派です。

コンパクトな親王飾りには使用しにくい豪華な帯地や刺繍が可能。

道具類も木製が多く、日本の職人の粋を感じるセットです。

飾った感は十分にございます。

ケース飾と違いお子様やご家族様・上のお兄ちゃん・お姉ちゃんが

一緒に時間を過ごし、手に取ってお飾りできます。

眉がないなどの、日本の文化や歴史のお話も出来ます。

雛人形のそれぞれの魅力とデメリットのご紹介



一)3段飾りの魅力

豪華です、親王飾り・ケース入リより一般的に大きさが立派です。

写真映えします。塗りの段を選択し名前の旗を追加がおすすめです。

コンパクトな親王飾りには使用しにくい豪華な帯地や刺繍が可能。

道具類も木製が多く、日本の職人の粋を感じるセットです。

飾った感は十分にございます。

ケース飾と違いお子様やご家族様・お兄ちゃん・お姉ちゃんが

一緒に時間を過ごし、手に取ってお飾りできます。

ページにあった「眉がない」などの、日本の文化や歴史のお話も出来ます。

デメリット



七段飾り程ではございませんが、五人飾りは場所と時間が必要なお節句飾りです。

金額(価格)的にも、一般的にケース飾よりも高額なプライス表示になります。

発送の送料等も親王飾りに比べると高くなります。(送料無料のお店もあります) 設置の場所・収納場所はお人形が大きくなるため、スペースが必要です。

(最近ではコンパクトタイプも多数ございます横幅50cm程)

ケース飾りと違いホコリ等が気になります。

道具類を収納するのに手間がかかる。

子供に壊しそう。

豪華であり、七段セットより現実的なセット飾りで人気セットです。